Q&A

質問1.ホームページを無料で作ることはできないのですか?

<答え>
無料で作ることができます。

ただし、やはり有料で作るのと比べると、不便なこともいくつかあります

ホームページを作るという作業は、ネット上のスペース(サーバー)に、ホームページのデータを置かなければなりません。

このネット上のスペース(サーバー)をyahoo忍者FC2などが多くの業者が無料で提供してくれていますので、それを利用すれば無料でホームページを運営することができます。

ですが、一方で無料スペースは、広告が表示されてしまったり、独自ドメイン(●●.com)など自分が希望するアドレスを置くことができなかったりというデメリットもあります(忍者のサービスは独自ドメインを置くことができる)。

また、ブログ形式でホームページ作成、運営ができるワードプレスやMTなどのサービスも基本的には設置することができません。

質問2.ネット上のスペース(サーバー)に置くためのデータはどうやって作るのですか?

<答え>
HTMLという言語を記載したファイルなどを作ってネット上のスペース(サーバー)に置くことになります。

HTMLに詳しい人であれば、メモ帳などに自力でHTMLコードを書くことができれば、無料でこのデータを作成することが可能です。

そうではない人は、HTMLなどを生成してくれるソフトを使うことで、初心者でも簡単にホームページのデータを作成することができます。

初心者向けで有名なのはホームページビルダーです。

プロ向けであればDreamweaverなどが有名です。

質問3.無料でホームページ運営するデメリットは?

<答え>
ホームページ運営で必要となるお金は、サーバー使用料と、ドメイン費用なのですが、有料のサーバーは無料のそれに比べると業者にもよりますが様々な機能を搭載しています。

質問1への返答にも登場したワードプレスMTを使用すれば、サイト運営が簡単にできます。

サイトの名前ともいえるドメイン(●●.com)などは、オリジナリティのあるものの方がビジネスにおいて何かと有益であることも多いです。

コメントを残す